2012年11月08日

PCでMobage・GREE・mixiのスマートフォンアプリを遊ぶ方法 Chrome cTouch版

過去記事、
PCでモバゲーやGREEのスマートフォン対応ゲームをやる方法
PCでMobageやGREEのスマートフォン対応ゲームをする方法 Google Chromeまとめ版
などの続編をまとめます。



上記記事で触れているのは、主にUA変更のみなのですが
UA変更するだけでは、遊ぶことができないアプリが増えてきています。

今回は、UA変更だけでは遊ぶことが出来ないアプリでも
遊べるようになるエクステンションをご紹介します。



※前提として
マクロなどを利用した自動ツールは
鯖に負荷をかけて他ユーザに迷惑をかけることになるので
絶対にやめてください。

Google Chromeエクステンション cTouch


cTouchというエクステンションは
UA偽装が可能なエクステンションです。

さらに、スマートフォン特有のタップ・タッチ操作を
PCのブラウザ上で動作できるようにする仕組みや

スマートフォン固有の情報をブラウザに渡していることで
UA変更だけではアクセスできないようなWebサイトにも
ほぼアクセスできるようになります。



どうしてcTouchを使うの?


cTouchのエクステンションが
他のUA偽装エクステンションよりも優れている点は
スマートフォン偽装に特化している部分です。

スマートフォン偽装に特化しているため
スマートフォン対応アプリとの相性がすこぶるいいです。

また、スマートフォンの固有情報を基準にして
アクセス制限を用意しているアプリに対しても
スマートフォン偽装が効果的なので
ほとんどのアプリにアクセスすることが可能です。

まあ、Webサイトの閲覧ぐらいなら
UA偽装だけでほぼ問題ないので
そもそもスマートフォン自体に偽装する需要がないので
当然っちゃ当然ではありますが。



cTouchの導入方法


cTouchの導入方法は

1.Google Web Storeから導入する
2.Google codeから直接ダウンロードして組み込む

が挙げられます。
ここでは 1.Google Web Storeから導入する で解説を進めます。
※下記リンク先はGoogle Chromeからアクセスしてください。
また、UA偽装中はエクステンションをインストールできません。



cTouchには2つのエクステンションが用意されています。

cTouch filesystem
https://chrome.google.com/webstore/detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn#detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn

特徴)
・すごくエクステンションっぽい。
・よくわからない人はこれ

導入後はブラウザ右上のアイコンを選択して
好きなUAを選択すると、選択したUAで偽装できます。
※豊富なUAを網羅。iOS、Android。
※用意されているUAの名称の変更から、自分でUAを追加することも可能

従来のように
UA変更のための記載をする必要がなかったり
batファイルを用いたショートカットを作成する必要がないので
敷居は低いと思います。

ちなみに、デフォルトでは
AndroidはOSのバージョン名ではなく
OSのニックネームでの記載になっているので
少々わかりづらいかもしれません。

Androidのバージョン履歴 - Wikipedia

下記を基準に・・・

・Android
Xperia S (GingerBread)
→Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.7; en-us; SonyEricssonLT26i Build/6.0.A.3.73) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

Galaxy Nexus (IceCreamSandwich)
→Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.1.1; en-us; Galaxy Nexus Build/JRO03C) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30


cTouch browserUA
https://chrome.google.com/webstore/detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn#detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn

特徴)
・陰で支えてくれるエクステンション。
・玄人派(今までの設定を活かしたい、など)

導入してもアイコンは表示されません。

filesystem版は、UA変更が自由な分
起動毎に使用するUAを選択しないといけません。
※2012/11/15追記
Chromeを終了したときにUAを変更している場合は
変更内容が引き継がれていました。失礼いたしました


browserUA版は、batファイルや
ショートカット起動時に付与する
user-agentの設定を基準にします。

ですので、今まで通りの起動方法を用いて
cTouch独自の効果を得ることができます。

従来の方法に慣れている人はこれ。
※従来の方法は上記記事参照で。

※ただfilesystem版のほうが安定しているっぽいです。



最後に


filesystemでもbrowserUAでも
エクステンション導入後は
cTouchの効果が反映されているので
UA変更後、遊びたいアプリにアクセスしてみてください。

ちなみに、Google codeのほうのURLも添えておきます。

Google code cTouch

素晴らしいエクステンションを
作成いただいた作者様に感謝。



posted by おちと at 13:39 | Comment(13) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Androidのバージョン名は頭文字が後のアルファベットであればあるほど新しいものになっています、ご参考まで
Posted by ciel at 2012年11月09日 01:47
補足ありがとうございますw
確かに、よくよく見てみればその通りですね!
Posted by おちと at 2012年11月15日 10:10
初歩的な質問で申し訳ありませんが、上記の●cTouch filesystem
https://chrome.google.com/webstore/detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn#detail/ctouch-r2-filesystem/iemofinbkpbpamdjljafoheiaamajgdn
をchromeから行うと無効なパッケージと出てしまいます。
どうしたらよろしいのでしょうか?
Posted by pp at 2012年12月24日 20:44
1.使用OS
2.他の拡張機能はインストールできるかどうか
※browserUAでも可

当方、XPだと再現不可でした。

多少知識がございましたら
http://code.google.com/p/ctouch/downloads/list
こちらのほうから、最新版を入れていただくのもいいのではないかな、と思います。

Posted by おちと at 2012年12月25日 09:18
進撃のバハムートだけなぜかプレイできないのですが対策されてますか?
Posted by うに子 at 2012年12月28日 16:51
当方XP
iphone cTouch 1.8.5.20917 の状態で
問題なくプレイできた雰囲気でした。

・バージョン
・プレイできない背景
例)マイページに入れない
 フラッシュが再生されない、など

なども記載していただけると
解決しやすいかと思われます。
Posted by おちと at 2012年12月28日 17:16
こんにちわ。

以前までだと偽装してもできないゲームがいくつかあったのですが、こちら導入したら動くようになりました!

情報ありがとうございました^^
Posted by ひげぶ at 2013年01月14日 18:39
便利な世の中になりましたな( ´ω`)旦~
Posted by 神撃の通りすがり at 2013年01月31日 19:23
本日からドラコレがプレイできなくなってしまいました。(この機種はドラゴンコレクションに対応する機種ではありません。と表示されます)
対策されたのでしょうか?UA次第では可能なものもあるのでしょうか?
Posted by みっくん at 2013年02月07日 21:15
確かにプレイできなくなってますね
UAではどうしようもないと思います
Posted by おちと at 2013年02月07日 22:14
document.createTouch()がネイティブコードかどうかチェックする対策が入りました。
当初はdocument.createTouch = function createTouch(){'[native code]';};として回避することを考えましたが、引用符が含まれているため対策されることは十分考えられます。
正攻法で修正するのは断念し、createTouch()の生成をしない方針にしました。
通常のアプリであればontouchstartとcreateTouchのうち片方が真ならば起動できるはずですが、万が一起動しない場合はinstall createTouch?オプションを有効化することで起動できると思います。
Posted by ciel at 2013年02月08日 19:09
いつもお疲れさまです。
確認しようとしたら、さらに対策があったようですね。
ただ、アカウント停止にしないところを見ると
まだ優しいように思えますw

無理しない程度で・・・
Posted by おちと at 2013年02月18日 19:48

ソーシャルゲームビューアでドラコレできた!!!
http://sgviewer.com
Posted by at 2013年03月01日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300916718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。